スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログは休止

 「園長ブログ」(Amebaブログ)は,アメリカ発の何者かによる不正アクセスのため11月下旬から当園長書き込みができず閉鎖状態だった。幸い,昨日その原因を突き止め,無事「園長ブログ」を復旧することができた。当「新園長ブログ」は閉鎖せずに休止状態に留め,その活用方法を今後模索したい。

 しばらくの間,お休みなさい!
スポンサーサイト

手作業で鞘むき

 天日干しの丹波黒大豆株が一向に乾かないので,スレッシャを用いた脱粒ができず困り果てている。

 ついにしびれを切らして朝から肌寒い戸外で終日手作業による鞘むきを行った。昼前から家族も手伝ってくれたものの,なかなか作業がはかどらず出るのはため息ばかりだ。いざ手作業でやってみると,鞘が乾ききっていないことがよくわかった。乾いていない鞘から豆を取り出すのはずいぶん手間がかかるものだ。あと1週間は天日干しの必要がありそうだ。ずいぶん悠長な話だ。まあ,ここ当分手作業の作業を続けることにしよう。

 農園HPへGO: http://www.farmmiyazaki.net/
 

予約発注重複

 ジャガイモの種芋の予約シーズンを迎えた。

 今年は4品種を作付けすることにした。種芋量は40㎏の予定だったが,予約注文が妻と一部重複してしまい50㎏を超えてしまった。しまった!一部キャンセルするのも面倒なので,そのすべてを作付けすることにしよう。でも売れないかも‥まあ,いいか。今年はどこの圃場に作付けしようかな?

 農園HPへGO: http://www.farmmiyazaki.net/

キウイフルーツ枝剪定第2弾

 快晴無の中,キウイフルーツ枝剪定第2弾をした。

 昨日の剪定は,庭植栽の品種ヘイワードで,雌株4本,雄株1本だ。そのうち雌株2本は昭和48(1973)年3年生接ぎ木苗植栽だから,樹齢は40年を超えている。すっかり老木となり若干の着果はするものの,かなり衰弱し枯死寸前である。来年は実をつけてくれるのだろうか,愛着ある老木2本が愛おしい。そろそろ後継苗を準備しなければならないだろう。

 枝剪定作業は1日で終わらず,今日引き続いてすることになる。農業者は,間引き,剪定,摘果によってよいものだけを残すことが大切。他方教育者は,すべての人を伸ばすことが大切。若葉マーク農園長の元教育者は,ついすべての枝を残してしまう。農業者としては失格だ‥

 農園HPへGO: http://www.farmmiyazaki.net/
 

収穫お預けの赤花ソバと丹波黒大豆

 今日家族に赤花ソバ収穫を頼んだところ,種がまだ黒色化しておらず刈り取りを見合わせたそうだ。

 他方,先日一部刈取・乾燥させてきた丹波黒大豆株をビーンスレッシャで脱粒作業をした。10キロ程度収穫できたのだが,まだ乾燥が不十分なため2割程度の豆粒が黒色硬化していなかった。ちょっと脱粒が早すぎると種皮に傷がつくので,途中で作業を中止せざるを得なかった。

 いずれの作業も時期尚早だった。刈り取り手利きの見極めは実に難しいものだ。

 農園HPへGO: http://www.farmmiyazaki.net/
プロフィール

若葉マーク農園長

Author:若葉マーク農園長
定年退職後に就農。花咲爺さん農園長の奮闘記です。レンゲを核にした減農薬,減化学肥料のエコ農業で,養蜂,キウイ及びレンゲ米づくりにチャレンジしています。ご支援よろしくお願いします。なお,HPもよろしく。http://www.farmmiyazaki.net/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。